場を活かす店づくり | もてなしのやすらぎ空間

店は商いを通し、人と物・人と人をつなぎ、街の賑わい・地域コミュニティーの活性化に貢献してきました。しかし近年の大型店台頭で地元の店・商店街は低迷し、これまで築かれてきたコミュニティーは崩れつつあります。
大型店が行う画一的な店・商品ではなく、地域コミュニティーを育んでいける地域色豊かな店・商品を提供することを基本に、店・通り・街=「場」のもつ特性と歴史・伝統を活かした文化性のある魅力的な店をつくりあげる「場を活かす店づくり」が大切と考えています。

KUMADA ARCHITECTS

© 2019 Kumada architects. All Rights Reserved.